むねきよ 皇一
HOME-大隈和英衆議院議員との対談(ワクチンについての疑問)

お知らせ

2021.07.25 お知らせ

大隈和英衆議院議員との対談(ワクチンについての疑問)

多くの方々のご努力によりワクチンの総接種回数は約7400万回(7月21日現在)まで進んできました。

全体では、1回接種は約4458万回(35.1%)、2回接種は約2938万回(23.1%)
高齢者においては、1回接種が約2950万回(83.1%)、2回接種は約2200万回(62.1%)となっています。

今後も64歳以下の方々へのワクチン接種が急がれますが、諸外国の例を見ても「収束」のカギを握るのは、やはり「接種率の向上」だと考えます。

我が国では、ワクチン接種はご自身の選択となっていますが、接種をする人も、しない人も正しい情報の下で、間違いのない判断をして頂きたいと存じます。

そこで、今回は、医師であり現在、厚生労働大臣政務官として、コロナ対策の最前線でご活躍の大隈和英衆議院議員にワクチンについての疑問を公式YouTubeにて3回に分けて解説して頂きましたので、是非ともご覧頂ければ幸いです。

ワクチン対談動画 Part1

ワクチン対談動画 Part2

ワクチン対談動画 Part3

記事一覧へ
ページトップへ